>

行きたいお店って具体的に何か

サイトの構成について

サイトを作成するにあたって、何が大切なのかご存知ですか?
ズバリ言うと、何を伝えたいのかが明確であることです。
正直、読んでいても何を言っているのかがわからないと読む気がうせてしまいますよね?
たくさんの情報量を一気に掲載するのではなく、端的に伝えたいことだけを掲載するということが大切になってきます。
例えば、まず何が一押しなのかをトップにもってきます。そして、一押しにした理由などをいくつかあげて説明します。
また、他のサイトにも書いてあるようなことを並べても、新鮮味に欠けてしまうため、お店の独自なものを掲載しましょう。
行きたいお店にしたいのなら、ホームページ作成に必要な独自の要素をいくつか生み出すことが必要です。

重要なコンテンツとは

飲食店であれば、目玉となる料理です。同じフランス料理でもお店によって、メニューが異なりますよね。目玉料理は、これがわが店でしか出していない料理ですとアピールできるわけです。
お店の魅力を伝えるためには、どうしたらよいのかということを考えて、サイトを構成していくことが重要となります。つまり、お店の顔とも呼べる商品をアピールできる構成にしていくことで、そのお店がどのようなお店かお客さんに確実に伝えることができるのです。
さらに、提供されたサービスを受けることで、お客様がどのような利益を得るのかということをアピールすることが大切です。わざわざお店に足を運ぶ予定を立てるのですから、得るものが大きければ大きい程、期待も大きくなります。


TOPへ戻る